232 VIEWS

プロシオンジャパン IAQnews No.5

IAQnews No.4はこちら

前回、PM2.5は粒子サイズが小さいため、呼吸器系など健康へ悪影響があることをご紹介させていただきました。

今回は、室内に存在する状況や発生する仕組みについてご紹介いたします。

粒子状の汚染物質は、粒子サイズが小さいほど長く大気中に浮遊していることが可能ですので、発生源から離れた場所でも汚染の影響を受けるのです。
換気などのために開けた窓から、大気と一緒に室内に入り込むこともあります。
外から入ってきた人の衣服に付着して室内に持ち込まれることもあります。

また室内で発生する場合もあります。
前々回、VOC(揮発性有機化合物)についてご紹介したと思います。
このVOCが、光などにより化学反応を起こし、PM2.5などを発生させるのです。

これらにより、室内でも粒子状物質が存在する状況となるのです。

室内に持ち込まれたり、発生した粒子状物質は除去できないと数日から数週間で床面に落ちていきます。
その床面がカーペットであった場合、粒子状物質は繊維に付着し室内にとどまります。
ここで、VOCを含む洗剤でカーペットの洗浄作業を行うと、更に室内の空気環境を悪化させることを、皆さんはご理解いただけると思います。

では、この様な状況下でVOCを含まない洗剤プロシオンを使用してカーペット清掃を行うとどのような変化が起こるのか、アメリカでの実証結果があります。
次回はこの点についてご紹介したいと思います。

baby

 

弊社製品については、こちらをクリック

logo

LINEで送る

プロシオン ジャパンが掲載した記事

151 VIEWS

プロシオンジャパン IAQnews No.9

プロシオンジャパン IAQnews No.8はこちら 前回までは、湿度や湿気から発生するカビについてお話をしてきました。   実は、そのほかにも部屋の中には、M…

洗剤画像
2018/10/09 02:05
375 VIEWS

カーペットクリーニング施工例 2018年8月

エキストリームカーペットクリーナー(30倍稀釈)を前処理として噴霧し、エンキャプセレーションマシーンを使用してアジテーション作業を行なったあと、ヤーンパッドにて…

洗剤画像
2018/09/03 17:34
264 VIEWS

お客様からの声

プロシオン製品をご使用いただいておりますお客様より、以下のお言葉をいただきました。 弊社は以前より、清掃業務を外注していたのですが、自分たちが思うような仕上がり…

洗剤画像
2018/07/01 11:29

関連する記事

151 VIEWS

プロシオンジャパン IAQnews No.9

プロシオンジャパン IAQnews No.8はこちら 前回までは、湿度や湿気から発生するカビについてお話をしてきました。   実は、そのほかにも部屋の中には、M…

洗剤画像
2018/10/09 02:05

他にもこんな記事があります

61 VIEWS

2019.1.21~22 【神奈川】 IICRC認定 CCT (カーペットクリーニングテクニシャン)講座のお知らせ

お申込みは参加予約フォームから→http://www.rss-japan.co.jp/schedule.html RSA JAPANについて(HP)→http:…

RSAheader1
2018/10/11 11:46
218 VIEWS

初心者のための床洗い講座

「道具は一体何から揃えればいいんだろう?」 「床を洗う手順がわからない。。。」 そんなあなたのモヤモヤを、スッキリ解決いたしましょう! 初めての方のために『床を…

初心者のための床洗い講座
2018/10/11 11:09
151 VIEWS

プロシオンジャパン IAQnews No.9

プロシオンジャパン IAQnews No.8はこちら 前回までは、湿度や湿気から発生するカビについてお話をしてきました。   実は、そのほかにも部屋の中には、M…

洗剤画像
2018/10/09 02:05