257 VIEWS

プロシオンジャパン IAQnews No.9

プロシオンジャパン IAQnews No.8はこちら
前回までは、湿度や湿気から発生するカビについてお話をしてきました。
 
実は、そのほかにも部屋の中には、MVOC(微生物由来揮発性有機化合物)が発生する原因となるものがあることもわかっています。
部屋の床上に堆積したホコリをハウスダストと呼んでいますが、この中にもアレルギーに関係する物質が多く含まれていて、カビもその中の一つです。
 
このハウスダストから発生するMVOCについても、検討が行われていて、ある研究家はハウスダストから発生するMVOCを分析し、ハウスダストの中には、いくつかのMVOC成分が含まれた化学物質を検出したことを報告しています。
 
カーペットは、他のハードフロアに比べ様々なモノを吸着させ、その場所に留めてくれます。これはハードフロアに比べ、ハウスダストが舞い上がることを抑えてくれていますが、逆を言うとそれだけハウスダストを抱き込んでいるということが言えます。
もし、そのハウスダストがカーペットの中で飽和状態になり、空気中に浮遊し始めたらどうでしょうか。
 
カーペットは、他の床材に比べ、目視では汚れに気がつきにくいため、お客様も清掃を依頼する回数が少なくなります。当然、一般の床材よりも汚れていると考えられます。様々な病気の原因を生むと言ってもいいでしょう。
現状、オフィスなどでのカーペット占有率は増加の傾向となっています。他社との差別化をはかる意味でも、きれいにするとこはもちろんですが、今までお話をしてきたような知識を持ち、それをしっかりとお客様に伝えて、清掃の重要性をお客様へお話しすることで、信頼を得られると私たちは思います。
 
一日の生活の中で、人が室内で生活をする時間が一番長く、その環境をどのように安全に維持しゆくかが今後の課題でもあります。
 
IAQ(室内空気質)を改善して、人が健康に生活するという課題を背負った私達は、清掃において室内環境を悪化させない安全な洗剤を使用する必要があります。
 
プロシオンのエキストリームカーペットクリーナーは、その目的を実現できる唯一の洗剤であると言えます。
弊社製品については、こちらをクリック
logo

プロシオン ジャパンが掲載した記事

158 VIEWS

お客様の声

プロシオン製品をご使用いただいておりますお客様より、以下のお言葉をいただきました。   いつもお世話になっております。 エキストリームカーペットクリー…

2018/12/21 00:15
311 VIEWS

カーペットクリーニング施工例 2018年12月

エンキャプセレーションマシーンとエキストリームカーペットクリーナー(30倍稀釈)を使用して、作業を行いました。   施工前 施工後 ウィルトンカーペットも、この…

2018/12/21 00:00
172 VIEWS

お客様からの声

プロシオン製品をご使用いただいておりますお客様より、以下のお言葉をいただきました。 昨日カーペットを、エキストリームカーペットクリーナーにて施工しました。お客様…

2018/10/26 15:06

関連する記事

他にもこんな記事があります

250 VIEWS

【新製品】ビルメンシューズ

創業70年を迎える安全靴メーカーSimonさんの、新製品ビルメンシューズの取り扱いを開始致しました。 清掃現場における事故の44.6%が転倒事故です。 特に床洗…

2019/02/14 18:33
135 VIEWS

業務用排水管洗浄剤の草分け ピーピースルーシリーズ

数ある業務用の排水管洗浄剤の中で抜群の知名度を誇るのが和協産業のピーピースルーです。台所や洗面所、浴室などの排水管の詰まり、ニオイを化学反応の力によって解消する…

業務用排水管洗浄剤の草分け ピーピースルーシリーズ
2019/02/14 12:23
212 VIEWS

油汚れ用洗剤の真打ち登場!

頑固な油汚れに対応する洗剤というのはあらゆる場面で重宝するものです。 今回発売されたポリッシャー.JP限定のストロングフォースは、レンジフードやフライヤーなどの…

油汚れ用洗剤の真打ち登場!
2019/02/07 15:00